居宅介護支援事務所 介護屋みらい
個人情報保護方針について リンク集
TEL:03-6657-9117
ホーム ごあいさつ サービス概要 会社概要 求人について 独立応援支援 お問い合わせ

コラム 介護屋みらい

介護屋みらい 社長のコラム


Vol.30 2017年08月01日(火)

平成29年2月のコラムを最後に3月から脱線したコラムが続いてきました。
そもそも、このコラムはなぜに独立型の居宅介護支援事業所を立ち上げるに至ったかをみなさんにお伝えするためのコラムでしたが、話があっち行ってこっち行ってを繰り返しております。

2月までの内容ですと、介護業界に入って昼間は福祉用具事業所で夕方は老人保健施設で働いていたという事と、介護保険は国民の保険料と税金で行っているものであるから、無駄な事はしてはいけない。という教えを以前働いていた社長から教わった。

福祉用具事業所の仕事は大変でした。介護の仕事をしながら営業もしなければならないし納品作業もしなければならないので、やらなければいけない事が沢山あったように思いますが、当時は福祉用具の個別計画書等の作成は無かったので、今の福祉用具貸与事業所は本当に忙しいのだろうなと心配してしまいます。

介護屋みらいに福祉用具事業所から個別介護計画書がFAXにて送られてくる事が多々ありますが、受信時間を確認すると、22時や23時など遅い時間が多く見られます。
介護屋みらいは労働者のワークライフバランスを非常に大切にしているので取締役ですら、22時まで仕事をしている人はいないと思います。

そもそも、遅くまで残って仕事をする事は仕事が出来ない証拠であるって価値観なので、大変なのは分かりますが、残業するなら、朝早く着ての朝残業の方が立派だと介護屋みらいでは、評価されます。
気付くと話しが脱線してますが、こんな感じでのらくらりと通常のコラムを再開します。

Vol.29 2017年07月01日(土)
Vol.28 2017年06月01日(木)
Vol.27 2017年05月01日(月)
Vol.26 2017年04月01日(土)
Vol.25 2017年03月01日(水)
Vol.24 2017年02月01日(水)
Vol.23 2017年01月01日(日)
Vol.22 2016年12月01日(木)
Vol.21 2016年11月01日(日)
Vol.20 2016年10月01日(土)
Vol.19 2016年09月01日(木)
Vol.18 2016年08月01日(月)
Vol.17 2016年07月01日(金)
Vol.16 2016年06月01日(水)
Vol.15 2016年05月01日(日)
Vol.14 2016年04月01日(金)
Vol.13 2016年03月01日(火)
Vol.12 2016年02月01日(月)
Vol.11 2016年01月01日(金)
Vol.10 2015年12月01日(火)
Vol.09 2015年11月01日(日)
Vol.08 2015年10月01日(木)
Vol.07 2015年09月01日(火)
Vol.06 2015年08月01日(土)
Vol.05 2015年07月01日(水)
Vol.04 2015年06月01日(月)
Vol.03 2015年05月01日(金)
Vol.02 2015年04月01日(水)
Vol.01 2015年03月06日(金)
 

介護屋みらいについて

居宅介護支援事務所 介護屋みらい
お問い合わせはこちらから

介護屋みらい 社長のコラム

MyFuna.net

認知症サポーター養成講座

単独居宅ケアマネ 〜宮崎直樹〜

江戸川介護情報委員会

FMえどがわ
   
  このページの先頭へ
Copyright c 2014 介護屋みらい All Rights Reserved.