居宅介護支援事務所 介護屋みらい
個人情報保護方針について リンク集
TEL:03-6657-9117
ホーム ごあいさつ サービス概要 会社概要 求人について 独立応援支援 お問い合わせ

コラム 介護屋みらい

介護屋みらい 社長のコラム


Vol.11 2016年01月01日(金)

みなさん、こんにちは。

先月は、「社長」に成れる可能性が介護にはあるのかと、素行の悪かった自分は「社長」という役職にこだわりがあったという事をお伝えしました。
そこで、自分は「社長」に成れるなら介護の世界に行ってみようと、全く持って動機は不純以外のなにものでもなかったです。「介護に携わりたいなんてこれっぽっちも持ち合わせ無しです。」陳腐な表現ですが、当時の自分の気持ちを表したらこんな表現が一番伝わりやすいかなと思いました。

さて、「社長」を目指すために、どうすればいいかを考えた結果、高齢者の事は何も知らない状態でしたので、学校に行くことを決めました。
そこで受けたのが、東京福祉専門学校でした。21歳の時に受験してみたのですが、びっくりでした。なにがびっくりって、介護の専門学校なんて、(敢て「なんて」と表現を使わせて頂きます。)誰でも合格するだろうし、テストなんて無いと勝手に思ってました。そしたら、入学テストあるじゃないですかぁ。算数と国語と英語があったような気がしますが、もう覚えてないです。本当にテストがあるの知らなかったんですよ。勿論、中学校から、お勉強は、わりと嫌いなタイプでしたので、全く持ってすべてのテストが分からない状態で、回答用紙の最後に「金ならあんよ。」と殴り書きで書いたのを覚えています。

ひどい受験生でした。
もちろん不合格となりました。

でも、先日その東京福祉専門学校に講師として呼ばれまして学生たちに講義をしたのですが、みんな意識も高く、純粋でやっぱり自分が行けるレベルの学校ではなかったと実感しました。

文字制限もありますので、来月はこの先の話しとなります。

Vol.10 2015年12月01日(火)
Vol.09 2015年11月01日(日)
Vol.08 2015年10月01日(木)
Vol.07 2015年09月01日(火)
Vol.06 2015年08月01日(土)
Vol.05 2015年07月01日(水)
Vol.04 2015年06月01日(月)
Vol.03 2015年05月01日(金)
Vol.02 2015年04月01日(水)
Vol.01 2015年03月06日(金)
 

介護屋みらいについて

居宅介護支援事務所 介護屋みらい
お問い合わせはこちらから

介護屋みらい 社長のコラム

MyFuna.net

認知症サポーター養成講座

単独居宅ケアマネ 〜宮崎直樹〜

江戸川介護情報委員会

FMえどがわ
   
  このページの先頭へ
Copyright c 2014 介護屋みらい All Rights Reserved.