居宅介護支援事務所 介護屋みらい
個人情報保護方針について リンク集
TEL:03-6657-9117
ホーム ごあいさつ サービス概要 会社概要 求人について 独立応援支援 お問い合わせ

コラム 介護屋みらい

介護屋みらい 社長のコラム


Vol.10 2015年12月01日(火)

みなさま、こんにちは。

10月と11月は脱線しまして、ケアプラン料1割負担反対という内容になりました。今月から内容を戻します。

9月までの内容としては、やんちゃ小僧が下茂君と出会ったというところまででした。この出会いが運命を変えた自分にとってのターニングポイントになります。
自分にとって高齢者とは、全く関わりを持ったことのない別次元の存在でした。本音でいうと、「別次元の存在」なんて、若干気を遣った表現は全くしない存在でした。

下茂君から介護の世界について話しを聞けば聞くほど、自分には遠い遠い世界で、この世界で働いている人の気持ちなどは全くもって1ミリも理解できない位でした。しかし、下茂君は自分の心を動かす話しをしてくれました。

「これから介護保険って制度が始まるけど、将来高齢者が増えるし、国が行う制度だから食べるのに困ることはないよ。」
職人も非常に楽しい職業ですが、自分は50代60代までやるのは大変だろうと考えていたのと、国民保険だったので、社会保険がいいなぁとか、色々ありますが、一番は「これから始まる制度」頑張れば社長になれるんじゃないかと。
素行が悪かった自分はよく思っていたことがあります。「自分は人とは違う特別な人間だ」

どっから湧いてきた自信なのかはさっぱりわかりませんが、自分は特別だと感じていて特別な存在は「社長」だと本当に頭の悪い発想でした。でも無知だったので、行動に出れたんだと思います。

この続きは、次回になります。このコラムの目的は単独居宅を立ち上げた思いの説明でしたが、なかなかそこに辿り着かずにすいません。

Vol.09 2015年11月01日(日)
Vol.08 2015年10月01日(木)
Vol.07 2015年09月01日(火)
Vol.06 2015年08月01日(土)
Vol.05 2015年07月01日(水)
Vol.04 2015年06月01日(月)
Vol.03 2015年05月01日(金)
Vol.02 2015年04月01日(水)
Vol.01 2015年03月06日(金)
 

介護屋みらいについて

居宅介護支援事務所 介護屋みらい
お問い合わせはこちらから

介護屋みらい 社長のコラム

MyFuna.net

認知症サポーター養成講座

単独居宅ケアマネ 〜宮崎直樹〜

江戸川介護情報委員会

FMえどがわ
   
  このページの先頭へ
Copyright c 2014 介護屋みらい All Rights Reserved.