居宅介護支援事務所 介護屋みらい
個人情報保護方針について リンク集
TEL:03-6657-9117
ホーム ごあいさつ サービス概要 会社概要 求人について 独立応援支援 お問い合わせ

コラム 介護屋みらい

介護屋みらい 社長のコラム


Vol.31 2017年09月01日(金)

みなさん、こんにちは。

福祉用具貸与事業所で働きながら、介護老人保健施設でのアルバイトをしていました。
自分は千葉福祉専門学校で社会福祉科卒業でしたので、介護福祉士の試験を受けるためには、実務経験が3年間必要でしたので、その経験を積ませて頂きました。

この実務経験ですが、1日何時間以上働かないといけないという決まりでは無くて、1日1分でも働けば、実務経験になる事がちょっと不思議な感じです。
自分も夕方6時から9時までの3時間のアルバイトでしたので、正職員よりも実務者としては、見劣りする状況だったと思います。

でも当時は介護福祉士の試験もそれほど難しくもなく、気軽な感じの資格でしたが、今となれば、試験に合格してからも長時間の研修が待っており、非常に取得するまで大変な資格になりました。
当時はまだ介護職がここまで不人気ではなく、担い手も沢山いる時に簡単な資格で、今は、介護職人気はなく、担い手不足に陥っている中で、資格を非常に難しくして入口を狭める理由がどこにあるのだろうと疑問に思ってしまいます。

介護離職ゼロを目指すといった総理は、介護の外国人労働者受け入れを開始しました。
当時、総理は女性も社会に出やすい環境を作るために外国人介護労働者を受け入れて、介護離職ゼロを目指すっておっしゃっていました。

「介護の仕事」は日本人がやる仕事では無いって事でしょうか?
女性の社会進出って「介護の仕事は社会じゃない」って事でしょうか?
介護離職ゼロの話しは最近の話しですが、自分は介護業界に入った時から、この業界は一般企業からどのように映っているのか気にしながら仕事をしてました。

次月に続きます。

Vol.30 2017年08月01日(金)
Vol.29 2017年07月01日(土)
Vol.28 2017年06月01日(木)
Vol.27 2017年05月01日(月)
Vol.26 2017年04月01日(土)
Vol.25 2017年03月01日(水)
Vol.24 2017年02月01日(水)
Vol.23 2017年01月01日(日)
Vol.22 2016年12月01日(木)
Vol.21 2016年11月01日(日)
Vol.20 2016年10月01日(土)
Vol.19 2016年09月01日(木)
Vol.18 2016年08月01日(月)
Vol.17 2016年07月01日(金)
Vol.16 2016年06月01日(水)
Vol.15 2016年05月01日(日)
Vol.14 2016年04月01日(金)
Vol.13 2016年03月01日(火)
Vol.12 2016年02月01日(月)
Vol.11 2016年01月01日(金)
Vol.10 2015年12月01日(火)
Vol.09 2015年11月01日(日)
Vol.08 2015年10月01日(木)
Vol.07 2015年09月01日(火)
Vol.06 2015年08月01日(土)
Vol.05 2015年07月01日(水)
Vol.04 2015年06月01日(月)
Vol.03 2015年05月01日(金)
Vol.02 2015年04月01日(水)
Vol.01 2015年03月06日(金)
 

介護屋みらいについて

居宅介護支援事務所 介護屋みらい
お問い合わせはこちらから

介護屋みらい 社長のコラム

MyFuna.net

認知症サポーター養成講座

単独居宅ケアマネ 〜宮崎直樹〜

江戸川介護情報委員会

FMえどがわ
   
  このページの先頭へ
Copyright c 2014 介護屋みらい All Rights Reserved.